カラス対策グッズが本当に効くのかどうか実際に試してみた

実家周辺に集まってくるカラスをなんとかしようと、カラス対策グッズを買ってみました。

日中の間、外で飼っている犬がいるのですが、たまにエサを残すことがあり、それを狙ってカラスが集まってきます。待ちきれないカラスになると、早朝からカァカァとやかましく鳴きまくり、屋根の上をドタバタと走り回ってとてもうるさい。

さらに実家の隣が漁師さんの家なので、網にかかった小さなカニなどのおこぼれを狙って集まってきます。漁師さんも対抗して爆竹を鳴らしたりするのですが、時間がたつとまた戻ってきての繰り返し。

網などを使った大掛かりな仕掛けは無理ですが、なにか手軽にカラス対策ができるグッズはないものかと探して購入したのが、今回ご紹介するこちらの二つ。

スポンサードリンク

さらばカラスくん

Measures against crow 2
一つ目は、ステッカーに大きな目玉のような絵が書かれている「さらばカラスくん」。

Measures against crow 3
さらばカラスくんの武器は強烈な光。ヒトデから抽出したというエキスがステッカーの表面に塗ってあり、太陽の紫外線をうけることによって独自の発光をするんだそうです。その光をカラスが嫌って寄ってこないという仕組み。

カラスバスター

Measures against crow 5
二つ目の対策グッズは「カラスバスター」。いかにも効果が期待できそうなネーミングです。商品はラミネート加工されたような薄いプラスチックの板。

Measures against crow 6
2つくっついているモノなのかなと思いましたが、なんと薬剤が溶けてしまったのか、べっとりとくっついていました。カラス対策以前に、商品としていかがなものかと思います。

Measures against crow 7
カラスバスターの仕組みもやはり光。アースサポニンという動植物から抽出した発光成分を利用して紫外線を反射させ、カラスにしか見えない光を放って視力を狂わせるんだそうです。

公式サイトにはヒトデエキスと書かれているので、もしかしたらさらばカラスくんと同じ成分なのかもしれません。

実際に試してみた感想

ステッカーのさらばカラスくんは、家の屋根(出窓のような部分)や犬小屋に貼り付け、カラスバスターは犬小屋のすぐ上や庭の入口付近にぶら下げてみました。

とりつけた日は結構静かだったので、「ん?もしかして効いてるのかな?」と思いましたが、すぐにいつものように集まってきてカァカァと犬のエサを漁りだしました。

いろいろと場所を変えてはみたものの、やはり効果はいまいち。

さらに数日経つと、カラスバスターが風に飛ばされてどこかへいってしまいました。ヒモの強度が足りずに風に耐えられなかったようです。さらばカラスくんの方は、6ヶ月の効果があると書いてありましたが、それよりも前に色あせてきてしまいました。

結果的には期待していたほどの効果はありませんでしたが、Amazonのレビューではなかなか評価がよかったです。もしかしたら田舎の獰猛なカラスにはあまり効かないだけで、都会のナヨナヨとしたカラスには効くのかもしれません。