ホテルカイコー札幌に宿泊したときの感想口コミ。すすきのにあるコスパのいいホテル

札幌市にあるホテル「ホテルカイコー札幌」に宿泊したときの感想です。

アクセス

地下鉄すすきの駅から来た場合、駅前通りを南へ進み、南7条にある玉宝禅寺祖院というお寺を右に曲がって西へ。キングムー(クラブ)の交差点を渡ったところにあります。

駐車場

ホテル自体に駐車場はありませんが、ホテル正面の入り口から出て、左に1分ほど歩いたところにある「北欧パーキング」が提携駐車場になっています。大きめの車も入る立体駐車場で、台数に限りはありますがハイルーフ車も停めることができます。

駐車料金は、一泊1,100円でした。

スポンサードリンク

部屋

滞在中は、幅160センチのダブルベッドが置いてあるダブルルームに宿泊しました。そこまで広くはなく、シンプルなインテリアで清潔感のある部屋です。

禁煙の部屋が空いてなかったので仕方なく喫煙の部屋にしましたが、ニオイはまったく気になりませんでした。

Hotel kaiko sapporo 14

カギは昔ながらのタイプ。外出時には特に預けなくてもいいようですが、室内清掃を希望している場合にはフロントに預ける必要があります。

Hotel kaiko sapporo 9

クローゼットは冬用のコート2着でもしっかり収納できるぐらいの広さ。

Hotel kaiko sapporo 20

キャビネットの中にある冷蔵庫。なんとか500mlのペットボトルは入りますがかなり小さいです。このキャビネットのガラス扉、閉めるときの音が「ガンッ!」ととてもうるさい。なにかクッションのようなものが必要かと思います。

Hotel kaiko sapporo 3

電子レンジが置いてありました。夜食を温めたいというときなどにとても重宝します。

Hotel kaiko sapporo 2

ホテルではおなじみ、シャープのプラズマクラスター搭載、加湿空気清浄機。

Hotel kaiko sapporo 13

ホテルのテレビはこのぐらいの大きさがあれば十分じゃないでしょうか。

Hotel kaiko sapporo 22

空調は集中管理されています。泊まった日は真夏でしたが、設定を最小にしていてもしっかりと冷房が効いていました。

Hotel kaiko sapporo 15

幅160センチのダブルベッド。一人で寝るには十分すぎる広さです。

Hotel kaiko sapporo 17

ベッドの上にはコンセントが二つあるので、スマホやタブレットなどを2台充電しながら眠ることができますね。

Hotel kaiko sapporo 19

部屋着はよくあるガウンタイプです。

部屋からの眺望

Hotel kaiko sapporo 10

部屋から見えるのは独特な建物のキングムー(クラブ)とその周辺。キングムーの入り口には深夜でも並んでいる人がいたりしますが、外からの騒音が入ってくるということはなかったです。

デスク周辺

Hotel kaiko sapporo 21

Macbook Pro 15インチモデルを持ってきていたので置いてみました。デスクライトが二つあるので夜のデスクワークでも安心です。椅子は微調整ができないので、長時間の作業にはむいていません。

Hotel kaiko sapporo 11

デスク左上にコンセント二つとLAN端子。

Hotel kaiko sapporo 12

もちろん無料Wi-Fiが完備されています。切れたり繋がったりとやや不安定だったので、常時ネットに接続するような仕事には使えません。

洗面所&お風呂

Hotel kaiko sapporo 4

お風呂はビジネスホテル標準のコンパクトなタイプ。洗面用具や化粧品を置くにはやや狭い洗面所。水回りは古いタイプなので、シャワーを浴びるときの温度調整がやや難しいです。浴槽の上に出っ張りがあり、気をつけないと頭をぶつけるので注意が必要です(ぶつけました)。

Hotel kaiko sapporo 6

アメニティは歯ブラシなど最低限。

Hotel kaiko sapporo 7

ついてるだけでありがたいウォシュレットです。

Hotel kaiko sapporo 8

一人での宿泊でしたが、バスタオルとフェイスタオルが最初から2セット用意されていました。

宿泊した感想

部屋は改装していたものの、廊下やエレベーターはやや古い印象を受けました。

フロントスタッフの対応は柔らかい感じで好印象でしたが、最後に提携駐車場のチケットの渡し忘れがあり、そこだけがちょっと残念だったポイント。

「起こさないでください」の札を表示しておくと、替えのバスタオルとアメニティ類を扉の前に置いておいてくれました。

ホテル周辺

買い物はホテルの裏口から出てすぐにローソンがあります。周辺には深夜までやっている人気のラーメン店、有名なジンギスカン屋など、すすきのなので食事や飲みに困ることはありません。

交差点を一本渡ると「すすきの天然温泉 スパ・サフロ」があり、フロントでは優待券が販売されているので、時間があれば利用してみるのもいいでしょう。

騒音

すぐ近くに有名なクラブがあったりしますが、外からの騒音は気になりませんでした。ただ、部屋に関しては価格なりといった感じで、壁ドンされたようなドスッという音が響くことは何度かありました。

朝食

北海道の素材にこだわったという和洋バイキングですが、今回は食べていません。「美味しくて満足」「豪華さはないが美味しい」「カレーが美味しい」「オカズがすくない」「野菜類が少なかった」などといった口コミがありました。

まとめ

今回の宿泊料金は、一人で三泊利用して19,500円でした。
利用したのが8月だった割にはかなり安く泊まれたかなと思います。

周辺にある同じクラスのホテルと比較すると低価格なプランになっているので、すすきのでコスパよく泊まりたいという場合には、かなりオススメできるホテルです。

このホテルに宿泊したのは2014年8月です。利用した感想は、当時のフロント担当者、スタッフ、宿泊プランにより人それぞれ異なります。直近の口コミは、利用予定の予約サイトなどを参考にしてください。

ホテルカイコー札幌の詳細

ホテル名 ホテルカイコー札幌
住所 〒064-0807 北海道札幌市中央区南7条西5丁目1-7
電話番号 011-520-1500
駐車場 提携駐車場あり / 一泊 1,100円
チェックイン 15:00(宿泊プランのチェックイン時間を優先)
チェックアウト 10:00(宿泊プランのチェックイン時間を優先)
部屋数 96室
ホームページ http://hotel-kaikou.com/sapporo/
最寄り駅 地下鉄】南北線「すすきの駅」徒歩5分